小学生の卒業袴デビュー講座

袴レンタル館

袴レンタル館 > 小学生の卒業袴デビュー講座 はじめての方へ

はじめての方へはじめての方へ

小学生の袴が初めての方へ。袴は敷居が高そう、難しそう、どの袴を選べばいいかわからない、と思われる方も多いのではないでしょうか。下に全体の流れをまとめましたので、是非参考にしてください。

まずチェック!全体の流れ

  • 1確 認

    まずそもそも卒業式で袴の着用はOKか
    お子様の通っている小学校に
    確認しましょう。

  • 2レンタル

    袴と着物をレンタルします。

    • point1
      着付けに必要なセットが無料で付属!

      袴レンタル館では、袴と着物をレンタルすると着付けに必要な小物(長襦袢・伊達衿など)がすべてセットになっています。(履物を除く)詳しくはこちら

    • point2
      着物は大人用のものから選びます!

      袴レンタル館の着物は、大人用と子供用が共通です。

      着物
      袴レンタル館の着物はジュニア用も大人用も共通です。肩上げや、おはしょりで簡単にサイズ調整ができるので、どれでもお好きなお着物をお選びいただけます。
      袴はお子様のサイズに合ったものをお選びください。当店では140cm台からご用意しております。

      大人の着物を子どもも着られる!袴はお子様にぴったりのサイズをお選びください。 大人の着物を子どもも着られる!袴はお子様にぴったりのサイズをお選びください。

  • 3補 正(肩上げ)

    レンタルした着物が届いたら、お子様のサイズに
    合うように着物を補正(肩上げ)します。

    point

    肩上げは着物のサイズがお子様のサイズに合うよう糸で
    簡単に留め付けるものです。お裁縫に自信がなくても大丈夫!

    誰でも簡単!肩上げの方法はこちら

  • 4着付け

    肩上げした着物をお子様に着付けてあげます。
    美容院でも出来ますが、ご自宅でも着付けられます。

    point

    初めてでも簡単!袴の着付けは、帯部分など、難しい部分が袴で隠れるので
    着物より着付けが簡単です。

    着物より簡単!着付けの仕方はこちら

  • 5当 日

    落ち着いて当日を迎えられるよう、確認しておきましょう。

    point

    袴での行動は、洋装とは勝手が違うものです。寒さ対策や、トイレの行き方、
    足下などの項目を確認しておきましょう。

    当日を迎える前にチェック!項目